CABRIO

Tassels Slip-On

ドライカーボンはラグジュアリーとパフォーマンスの象徴でありたい。コンセプトモデルパーツとして少量作製されたアイコニックなタッセルは“CABRIO PROJECT”のためにオートクレーブ製法で設計された艶やかなドライカーボンパイプに加え、まるでヴィンテージオーディオのダイヤルさながら美しく削られたジュラルミンパーツを備えている。そもそも“CABRIO”は“イージー&ラグジュアリー・ドライブ”をコンセプトとして設計された。プレーントゥ・スリッポンのシンプルなデザイン。トップラインにはGTマシンのフロントグリルの様に美しくトリミングされたレザーテープをあしらった。ヒールキャップにはデザインコードとして伊・キオリーノ社のカーボンレザーを採用。インソールの厚みは2mm調整し、幅広いライフスタイルに対応出来る様改良を施した。まるでリゾートサンダルのように裸足で履いて車に乗り込み、いつもよりリラックスしたショート・ツーリングを楽しむには最適な一足と言える。

CRAFTSMAN SHIP

COLOR LINE UP